空間工房日記

平屋建てが再人気

平屋とは

平屋とは1階建てで、2階の無い建物を平屋と言います。

近年ではリフォームや増改築で減築する動きも出ています。

減築とは、2階建てを平屋建てにすることです。

平屋建てというとシニア世代のイメージかもしれませんが、若い世代にも人気が出てきています。

その人気の理由は?

そもそも平屋は土地が広くないと建てられないというイメージでしたが、核家族化による世帯人数の減少によって、昔のように多くの部屋数を必要としない結果、平屋住宅が持つメリットが現在のライフプランに合っていると見直されてきているからです。

 

メリット/デメリット

メリットは

・建物の規模が小さいので2階建てと比較すると施工費用が安くなる。

・移動がとても楽

・バリアフリー

・地震に強い

・家族のコミュニケーションが良くなる

 

 

デメリットは

・土地の広さ

・防犯対策

・風通しが悪くなることもある。風の通り道を確保する事が設計する上でのポイントとなる

・日当たりの問題

・プライベート空間の問題

・施工費の問題

 

しかしながら、どんな家を建てるにもメリット・デメリットはありますので、将来のライフプランを考えた上で、選択肢の一つとして検討してみるのもいいと思います。

外観がかわいいだけじゃない、高断熱・高気密の性能の高い平屋住宅